知りたい・学びたい・参加したい人のための「インプレスカレッジ」
講座概要
カテゴリ:ビジネス
受講形式: 会場
講義数:全1回
募集人数: 会場受講(70名)
募集締切日:2019年07月31日(水)
開催日:2019年07月31日(水)

!初利用者は申込前に必ずコチラへ!

令和元年における著作権法とは?『ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級]第2版』出版記念セミナー【会場受講】

ネットライブ形式の受講を希望される方は「こちら」をクリック
本ページは【会場受講】の申し込みページです。【ネットライブ受講】を希望の方は、こちらからお申し込みください。
※申し込み前に下記をご確認いただきまして、ご了承の上お申し込みください
・本セミナーの受講方法は2つ(会場受講 or ネットライブ受講)あり、申し込みページが異なっています。お間違いのないようにお申し込みください。
・本セミナーはアーカイブ(録画講義)の提供はありません。ネット受講の場合もリアルタイムのみ視聴可能となります。
・会場受講の方は、当日受付でお名刺を1枚頂戴いたしますので、ご用意ください。最新試験のサンプル問題&解説プレゼントはお名刺と交換になります(ネットライブ受講の場合、最新試験のサンプル問題&解説プレゼントがございません)。
・受付時にご提供いただいた個人情報は共催社の株式会社サーティファイで厳重に管理・保管します。また、今後、ビジネス著作権に関連する情報をご提供・案内させていただく場合があります。
本セミナーのテーマ:令和元年における著作権法の最新状況とビジネス活用の考え方
この度『ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級]第2版』出版記念セミナーとして、著作権の最前線で活躍する池村聡弁護士をお招きして、最新状況の解説と、実際の事例や各業界のトレンドを含めて、ビジネス活用のポイントを解説していただくセミナーを実施いたします。

TPPの発効やダウンロード法案問題、次々起こるいわゆるパクリ炎上など、著作権に絡んだホットニュースが飛び交う現在、ビジネスで著作権に関わる人たちは、どうのように著作権をクリアしながら上手にビジネスを進めたらよいか、どうやってうまく組織で著作権意識を共有したらよいかを今まで以上にきちんと理解することが求められています。

本セミナーでは、文化庁著作権課で平成21年、24年改正を担当し、「柔軟な権利制限規定」を議論した文化審議会のワーキングチーム等の委員も務めた講師が、近年の著作権法の状況について具体的をまじえながらわかりやすく解説し、トラブルを回避しながら上手に活用していくための考え方などを紹介します。

★最新試験の「サンプル問題&解説」をプレゼント!
当日は「ビジネス著作権検定」をご理解いただくために、実際に試験から抜粋したサンプル問題&解説をお配りします(こちらは受付にてお名刺との交換になります。なお、ネットライブ受講の場合は本プレゼントはございません)
セミナ-概要
日時  2019年7月31日(水)18:30~19:30(18:10開場)
会場
【リアル会場】インプレスグループ セミナールーム
    東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23階(MAP)
    地下鉄神保町駅[A9]出口 徒歩1分
【ネット会場】本サイト
受講料 無料(※お申し込みにはCLUB Impressへの登録が必要です)
定員  会場受講 70名 ※お申し込みは先着順
    ネットライブ受講 100名 ※お申し込みは先着順
共催  株式会社インプレス/株式会社サーティファイ/サーティファイ著作権検定委員会
事前質問受け付け
当日質疑応答時に講師へ著作権に関するご質問を希望される方は、事前に質問内容をお寄せください。できるだけ優先的に回答させていただきます。ぜひこちら(お問い合わせフォーム)から、ご質問をお送りください。
※フォームの記入内容は「お名前(ペンネーム可)」「メールアドレス」、お問い合わせ内容(その他を選択)と「質問」になります。質問内容に「業務、職種」を加えてお書きいただくとより的確な回答が可能となります。
※当日講師による回答を保証するものではありません。また、質疑応答ではなく、講義中にお答えをまじえて解説をする場合もあります。
1
講義名 『ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級]第2版』出版記念セミナー
開催日 2019年07月31日(水)
時間 18:30 〜 19:30
講義内容 ・現在の「著作権法」と今後の「著作権法」の見通し
TPP発効に伴う法律の改正や柔軟な権利制限規定を中心とした平成30年改正その他近時の改正、今後の改正の見通しなどについて状況解説
・社内で著作権意識を共有(指導)するためのポイント
・裁判事例や話題の事件を教訓として、回避方法・対策手法を解説
・質疑応答

※講演内容は当日の状況に応じて変更になる可能性があります。
講師
池村 聡
弁護士/三浦法律事務所 パートナー
1999年早稲田大学法学部卒業。2001年マックス法律事務所(現:森・濱田松本法律事務所)入所。2009年1月~2012年6月まで文化庁長官官房著作権課著作権調査官(平成21年・同24年著作権法改正等を担当)。2019年三浦法律事務所開設。

知的財産関連法務、IT関連法務、エンターテインメント法務を得意分野とする。文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会「新たな時代のニーズに的確に対応した制度等の整備に関するワーキングチーム」委員として、著作権法改正の審議にも関与している。セミナー講師を数多くつとめ、豊富な実例を示しながらの歯切れ良くユーモラスな解説には定評がある。「著作権法コンメンタール別冊平成21年改正解説」(勁草書房、2010年)、「著作権法コンメンタール別冊平成24年改正解説」(勁草書房、2013年、共著)、「インターネットビジネスの著作権とルール」(CRIC、2014年、共著)、「はじめての著作権法」(日経文庫、2018年)を始め執筆多数。